人気ブログランキング | 話題のタグを見る

マー日誌

エッセイ:弱い「人間」に興味がある

人間は脆弱。
今こうして自発的にPCに向かい、ブログを打ち込みたいと切に望み、現代科学に感謝しながら文章を打ち込んでいる。本当の意味でここ1年くらいブログを記す気になれなかった。正直な話、ライブの告知や諸々の情報開示宣伝のために打ち込んできた。もちろん、打ち込みはじめれば、ノッてくるから、楽しいからどんどん筆が進む。しかし、自発的にPCに向かい、記したい!と思うことはもう随分なくなってしまった。
ブログをはじめたころは、これで自分の思っていることが簡単に表現できる!、と思って、記すことが楽しくて仕方がなかった。しかし、最近は眠い、眠すぎる。
齢を重ねてきて思うんですけど、わりと人間ができている人、そんな方は実際にはいらっしゃらないと思うのですが、人間ができてて尊敬に値する人より、矛盾だらけで、人間できてなさそうな方に魅力を感じます。欠点に強く魅力を感じます。長所より短所が愛おしいなと思います。地球の法則は意地悪だけども。自分は本当に意地っ張りで、プライド高いなと思います。幸せ幸せってテレビとかで連呼してるけど、あれなんなんでしょうか。心は強くありたし。人と喋っているときは、会話の内容より、face to face、顔だけ見て話してる気がする。それが言いたかったんだ。人生はたぶん曖昧で、ハッピーじゃなくて、不幸でもないfinが待っているんだろうと思います。
一期一会。激しく同意します。だから、瞬間が大事でそこでドジったらもしかしたら、一生会えなくなったり、伝えたいことも伝えられなくなってしまうかもしれない。もちろん一度の過ちに囚われる必要はないんですが、とにかく、ボーとしないで、一期一会を意識して人と接したいと思っているんだけど、なかなかに自分を律せない。甘えている。
つづく。

by myrel | 2017-03-26 23:16
<< 生きているだけで満足です。 レイモン・サヴィニャック展へ行... >>