人気ブログランキング |

マー日誌

不寛容社会

不寛容社会ていいますが、インターネットが発達したことによって、誰でも簡単に意見が言えるようになって名もない一般人で匿名者の意見でも、世間を揺るがしたりするから、インターネットを通じて意見を言う人は、快感なんだろうと思いました。
でもさ、勇気を持って、ひとりひとりが傷つくことを恐れずに、おもしろいことやっていかないと、どんどんつまらない、保守的な世の中になってしまうよと思います。
面白いっていうのは、ある意味危険なことで、勇気がある人しかつくり出せないことなのかもしれません。特に今の世の中では。。。おもしろいこと、ワクワクすることがないと、生きてるのつらいよ。
「贅沢は敵だ」になりかねない社会です。
人間には、妬み嫉み心があって、なにかの意見を言う人は、純粋な真っ白な気持ちから生じた意見と自分で思っていてるようで、実は根底に妬み嫉み心があったりして、妬み嫉みは頑張るパワーにはなるけれど、インターネットで意見を言うくらいでは悔しさは解消できない気がする。
最近の日本人は思想が画一化してきていて、だから面白みが足りないと思っている。お酒飲んで、画一化した騒ぎなんかしてないで、本当にはっちゃけようぜ。際どいこと、しようぜ。
by myrel | 2016-06-18 22:29
<< 今日で丁度「Maki.K」が発... 流血 >>