人気ブログランキング |

マー日誌

35歳の恋

f0135625_23254146.jpg
f0135625_23260126.jpg

以前購入した映画・ゴーストワールドのDVDを再見した。
最近映画を観ていなかったせいもあって、いたく感動した。内容そのものより、映画、監督がこだわってやっとこさつくったのだろうなあという感じに、感激した。テレビ番組とかも、もちろん大変な思いしてつくっているのでしょうが、映画のほうが、本当にお金とか儲からないし好きな事をやっている必死感が出ていて、もちろん内容の好みはありますが、感動します。
いやー役者、日本人の役者みたいにわざとらしさがなくて本当にうまいなあと思いました。スカーレットヨハンソンてナイスバディで顔もかわいいけど、若い時から大人なんだなーと思って、やっぱ欧米人てみんな自立してんなーと思った。日本人て女の人の基準が全部かわいいだもんね。そしてその男性社会に迎合する女性が多い。完全に遅れてるわ。
最近感じるのは、みんな自分が傷つかないように必死こいてるなって思います。人に失礼に当たらないように、迷惑をかけないように、ばっかり。それ考えるのも大事だけど、結局失礼なことや迷惑かけることして自分が他人に軽蔑されることで傷つくのがこわかったりなんじゃないのかしら?そんなのほんとじゃないと思います。しゃべるときも裏をかいて裏をかいて、、、。なんかよくわかりません。でも、治安悪くなりすぎてもよくないですね。とにかく、人をバカにすることだけは絶対よくないって思っています。
新宿南口に路上演奏禁止みたいな紙が貼ってあって、別に誰かに迷惑かけてんですかね?音もそんなに大きくないでしょ。それくらい放置すればいいのに。パトカーとか、救急車や選挙カーのがよっぽどうるさいわ。なにかにダメダメっていいたがる神経症の国ですね。

ゴーストワールドの話、やっぱり青春、青春ていいなーと思います。ビデオ屋の店員が、フェリーニの映画とミッキーロークの映画を間違えるあたり、監督は地方都市の感じを出したかったのだろうなと思いました。イーニドの気持ちもわかるけど、レベッカの気持ちも、マキシーンの気持ちもわからんでもない私は大人になったんだろうなあ。でもイーニドのお父さんはひどいと思う。私も一般的にかわいいとされている高校のときの友人と二人で25歳くらいのとき、お見合いパーティに行ったけど、その子ばっかりモテて地味に傷ついたわ。
90年代~2000年最初は、アメリカ映画でもトッドソロンズのやつとかサブカルっぽいのあったけど、今ないっすね。リーマンショックから、やっぱ余裕なくなったのかなあ。ゴーストワールドも、余裕があった時代の産物なのか。いま、戦争の悲惨さを訴える映画とか、家庭不和の映画とか、なんかテーマがかっちりあって教訓ぽいのばっかりですよね。厳しい時代なんですかね。なんか内容のない、製作費安そうでポップでおもしろいやつみたいです。

久しぶりにブログを更新しました。迷走しております。借金のことばかり考えている。モテないとかモテるとか、そんなのどっちでもいいだろうが。自分の人生を生きるほうがずっと大事だろが。

なんか、売れている人っていいと思ってきたけど、売れてなくても好きな人っているし、だからどっちが偉いなんてことなんかなくて、むしろ売れてないのに表現をやり続けている人のほうが偉いのかもしれないなー。ととみに最近思う。
好きなことだけやって生きていこうみたいな自己啓発本を読んで思った。みんなそこそこお給料もらえて、会社に行けば安定してって生活に安住して、状況を変えようとする人がほとんどいない、そして本当にやりたいことと向き合って生きることをやめてしまうという人が多い。なにをしていても、自分が選んだ道なんだから、やたらと会社の愚痴とかいうもんじゃないと思います。会社の愚痴とか言ってる時点で、勇気のない自分を否定しているだけと思うから。

次ライブよろしくおねがいいたします。↓
f0135625_222618.jpg

f0135625_2224498.jpg

2015年6月27日(土)
「特別な時間2」
会場:学下コーヒー
地下鉄丸の内線茗荷谷駅中央改札を出て、信号を渡り右へ直進、ファミリーマートの二軒先徒歩3分
文京区小石川5-3-3小石川MKビル1階 TEL:03-3814-9595
19:30開場 20:00開演
2000円+1ドリンク
MARKワンマンライブin学下!
奇遇にもMKビルとは!100%自作自演。壮大でコンパクトな世界観を表現します!ぜひぜひこの機会をお見逃しなく・・・。
by myrel | 2015-06-07 23:24
<< フィンセント・ファン・ゴッホ さん 次ライブ。MARKワンマンライ... >>